新聞

同市内の引越しをする場合も、新聞の契約を変更する必要があります。

 

これをしておかないと、前の住所に届いてしまいます。

 

また、請求も滞るので気をつけましょう。基本的には住所変更をすれば大丈夫です。

 

その際に、本人確認できるものと、印鑑を用意しましょう。極希に再契約が必要になることがあり、少しだけ面倒な手続きをしなければなりません。

 

そして、こちらも珍しいケースですが、同じ新聞業者を使用できないこともあります。

 

それ以外は、早めに連絡をしておき、新居に移った当日から配達してもらえるようにしましょう。